039259
チョットピックス
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
管理人専用
mail
Title
Comment
Ref URL
添付ファイル
PW (Within8Letters)
KEY No. (Input投稿キー
color

鎌倉森 投稿者:Waka 投稿日:2016/01/15(Fri) 20:26 No.742   
先日、13日の水曜日=休暇最終日、網張の鎌倉森をスノーシューハイクしてきました


Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:29 No.743
初めの方は、前日以前の踏み痕が何となく残っていましたが
進んで行くにつれて足跡は消されていきました
でも、緩やかな尾根をそのまま登っていけばいいので
特に迷うようなことはありません
・・写真の場所は、勾配が急になってきた中腹あたり



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:31 No.744
天気は晴れ空に時折雪雲が差し掛かるような今時分特有のもので
吹雪いたかと思うと陽が差すようなことの繰り返しです



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:33 No.745
ヒトの通った痕がないので、雪の造形シーンがあったら
写し放題です



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:34 No.746
構図の勉強も兼ねる感じで、進んではパチリ、進んではパチリ、です


Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:35 No.747
こんなふざけたのもありかいな


Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:36 No.748
チョットカッコイイ
・・・だいぶ標高が上がって気温も下がり吹きさらしのところに出ると
こういう風紋のような造形が多く出てきます



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:39 No.749
手前がウサクソ、奥が持参したアーモンドチョコ。
元々はもちろん、チョコレート色だったものが
低温のために結晶化したためか、まだら状に白っぽく変色してしまった
味は普通のアーモンドチョコ。
ウサクソの味は知らないけれど・・・



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:44 No.750
登り初めからほぼ2時間半、登頂成功!
と書くと、さらっと行ってしまったようですが
初めての山で初めての冬山、足跡ナシでこのさきどれだけ行けば
山頂かわからず、しかも先へ行くほど傾斜は急になり、
山頂直下では、スノーシューではパウダースノーがずりずり滑って
もういい加減やめようかと何度も思いましたが、その先進んで良かった!



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:47 No.751
「登山」開始から標高差500m、山頂は1300mちょっと
気温はこのとき−3〜−4℃で、この日の行動にはジャストフィットな温度でした



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:51 No.752
隣に見えるは犬倉山でしょうか
ときおり、風に乗って「硫黄の匂い」がします。
地図を見ると、この鎌倉森と犬倉山の間の谷間に
「元湯」があるんですね



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:52 No.753
登る途中、やや単調だった景色が、山頂の向こう側が見えることで
大きく広がりました。



Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 20:54 No.754
ちょっとカメラを下げると、美しい造形が目をとらえます


Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 21:00 No.757
振り返って下界がまた良いですね


Re: 鎌倉森 - Waka 2016/01/15(Fri) 21:07 No.758
下山の時にも良いシーンがあれば撮りたいのですが
雪面に足を抜き差しするとどうしても小さな雪玉ができて
次から次と斜面を転がり落ちるのですね。
雪面の木の影なんか撮ろうとするとそれが邪魔でしようがない。

でもものは考えようで、それを木の枝の影とコラボしたデザインだと見なせば
結構、見れます。

まあ、そんなこんなで、平日の日中、一人のヒトにも鳥動物にも
会うことなく、登って帰ってくることができたのでした。
一度経験してしまうと、冬山と言って必要以上に恐れることはないことがわかりました

それにしても、こういうちょうど良い斜度で木の生え具合も適当で
ちょうど良く雪があるところと言うのはそうそうありそうにも思えません
ということでまた来たいなーと思った次第です



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -